2013年03月14日

まさかりまさかり。

 鉞ってこれか!
 『中国王朝の至宝展』に出ていた文物の中でいちばん盛り上がりました。
 軍権とか与えるときに下賜されていたんでしたっけ…?下賜するときにはこれに柄をつけたりするんですか…?ていうか思ったよりでかかった。個人的イメージが、あの、スマホサイズくらいのに紐を通してるとか…そんな……不勉強甚だしい。
 でも正装でこれを掲げ持つとかものすごくカッコいいじゃない…!

 ということで羊叔子さんに持たせてみたけど、何か違う感。いや展示品は青銅製だったから、黄色を塗った時点でおかしい。いや、金製とかよくね?って思ったんですけど…このサイズの金とかお前どんだけ重いのっていう…。
 実際のところどうだったんだろ…。

クウノフタヒ130314.jpg
posted by みなと at 23:10| Comment(0) | くうのふたひ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。