2009年06月25日

中国同人。

歴史同人の世界って広いんですね………。

いや、ケイ康はありだと思いますよ!!向秀とふたりで仲良く鉄を打っていますし!<関係ない。うわあああ読みたい!!訳してくださいー。

蜀末とか、やっぱり本家は違いますねっ!



慕容垂とかすごく気になります……!!そして私は李斯韓非<黙れ。



荀悦のそのエピソードはたしか後漢書の伝に直球で書かれていたような……間違っていたらごめんなさいー!

ってほとんど私信……。



で、荀景倩、あんまり年下のお嫁さん、っていうイメージは薄めです…。政略うんぬんなくても姉さん女房っぽい。末っ子二人は姉さん女房のほうでないと、甘えられないような気が……。
posted by みなと at 20:40| Comment(0) | くうのふたひ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。